2%の「水素ガス吸引療法」と「ENEL-02」とについて

水 素 ガ ス (高 藤 式 ガ ス )吸引装置 

「 ENEL – 0 2 」

    健康支援センター博多で御ご提供する活発な水素ガス(H-:ヒドリド)は、体内の活性酸素を追い出し、心身ともに健康な身体を創ります。
水 素 吸 引 装 置 「E N E L – 0 2 」は、究極の抗酸化作用のあるヒドリド : H- を発生させ、悪玉活性酸素ヒドロキシるラジカルを除去する高い能力があります。

高藤式水素吸引装置 「 E N E L – 0 2 」から発生する水素混合ガスは1.2~2.4%の水素濃度を保ち、細胞膜を通過し、ミトコンドリアや核など細胞内器官に到達し、生物にとって最も毒性が強いヒドロキシルラジカルを除去します。 血中や腎臓の水素濃度を上昇させ、それにより腎移植後の成績が改善できるのです。
身近なところでは、夏バテや二日酔いには、抜群の効果があります。是非 一度お試しください。  水素吸引装置 「ENEL-02」は、健康支援センター博多:福岡市博多区博多駅東2-9-5 池松ビル2F、横浜市神奈川区西神奈川 1-8-13 健康支援センター本部にて見学・体感・説明を随時行なっております。 皆様方の健康を第一に考え、身体の中の細胞を活性化させる手助けをさせていただいております。

使 用 方 法

水タンクにミネラルウォーターを入れてください。
タンクは8リットルまで入ります。
水道の水は入れないでください。何故ならカルキ(石灰)が入っているので目詰まりを起こします。
電源を入れてから約10分で650~700℃の高温ガスが出始めます。このガスを常温まで下げ、カニューレから水素ガスを吸引できるようになります。
口を閉じ鼻からゆっくり呼吸をするように吸ってください。
最低でも1時間は、お吸いください

水素酸素混合ガスを吸い始めると
20分くらいから、頭の百会(ひゃくえ)が少し熱くなりはじめます。40分くらいから顔面が熱くなり、顔が赤らみ始めます。血液の循環の悪い方はこの症状がなかなかでませんが、2回くらい吸引体験(3時間)すると出てきます。
3回くらいで身体の変化に驚かれることでしょう。

改善が期待できる病気
「薬の副作用、細胞の障害に期待できる。」と、
日本医科大学 太田教授、辻クリニックの院長がおっしゃっておられます。

 

 仕 様

電源 :100V        大きさ :400×420×900
電流 :14A         材 質  :SUS304
出力 :1400W
重量 :40Kg

 注 意 事 項
ENEL-02は、650~700℃の高温が発生しますので、周囲には可燃物は置かないでください。
即ちGas、ガソリン・灯油・軽油・重油の側での使用はやめてください。