高 藤 式 「 水 素 ガ ス 吸 引 療 法 」

活 性 酸 素 をどう取り除くか?

 活 性 酸 素 を減らすには、これまで 食生活に伴う抗 酸 化 物 質( 野 菜 や 補 助 食 品 )の経口摂取が中心でした。しかしこの方法では一定の効果は得られるものの、根本的な解決にはなりません。 そこで、活性酸素自体を消去する ”  活 発 な 水 素 (H- :ヒドリド) を取り込むことにより、体内で活性酸素と水素を反応させ、根 本 的 に 活 性 酸 素 を 除 去 する方法が 高 藤 式 「 水 素 ガ ス 吸 引 療 法 」です。

高 藤 式 水 素 ガ ス 吸 引 療 法

  高 藤 式 「水 素 ガ ス 吸 引 療 法  」とは、高藤篤胤教授が開発した水素発生装置「 E N E L – 0 2 」( 日本国特許:2012 – 14124 ) を使用して、体内の活性酸素を追い出し、心身ともに健康な身体を創る療法です。水の 臨 界 相 (650~700°C)で発生する ”  活 発 な 水 素  ”( 励起された原子状水素)は、ミトコンドリアや核など細胞内器官に到達し、最も毒性が強い活性酸素(ヒドロキシルラジカル)と選択的に結合し除去します。 活発な水素の取り込み方は以下の3種類です。

呼  吸  器 か ら の 摂 取( 吸 引 )、

②消  化  器 か ら の 摂 取( 経 口 摂 取 )、

③皮  膚(体外暴露)か ら の 摂 取 皮 膚 吸 収:水 素 風 呂、水 素 温 熱 療 法です

 この中で 最 も 効 率 的 摂 取 は  水 素 ガ ス 吸 引(1.2~2.4%)です。

 重 度 の方は水素カプセル(消化器からの摂取)水素温熱療法(皮膚吸収)を併用して取り組みます。

  座り心地のよいリクライニングシートにてリラックスして吸引して頂けます

水素吸引は安心・安全

  • 水素2:酸素1の比率で少量ずつ吸引
  • 副作用の心配は全くありません
  • 活性酸素と結合し尿として排出
  • 抗がん剤治療中の副作用の軽減
水素吸引でこんな変化

  • 20分くらいで手足の先が温かくなる
  • 血液循環の悪い人でも2回目で効果
  • 排尿量が多くなり、老廃物が出始める  
  • 糖尿病の方は1週間、HA1cは2~3か月で効果実感します

水 素 ガ ス 吸 引 の 仕 方 

img_01 カニューレという器具を使って鼻から吸います。6秒吸って1秒止め、3秒で口から一気に吐くという 呼 吸 法 が 最 も効 果 的 な 方 法 で す。この呼吸法で吸引する と水素の摂取量が増え、肺の筋力も強くします。また、呼吸法に集中することでストレスをやわらげ、精神的な落ち着きを維持できます。吸う時はゆっくり6秒、1秒止め、吐く時は力強く3秒ということになります。

 この呼吸法は 慣れるのにやや時間を要します(※1)が、やがて 慣れます。2 時 間の水素吸引は明らかな違いを生じます(※2)

 2時間で約53リットルもの活発な水素ガスを取り入れることなります。吸引する水素ガスの合計量が多いほど効果も増します。

(※ 1 ) ゆっくりとした深呼吸を続けることで、より多くの水素を効率的に取り入れます。

(※ 2 ) 清涼感、深部体温の上昇、血行が良くなり体の末端のピリピリ感、頬のほてり、患部の痛み(好転反応)などです。

メニュー・料金

当センターにて水素吸引療法が受けられます。アクセスはこちら

メニュー・料金

      通 常 料 金

1 時間コース 2,500円(税別)
2 時間コース(※3) 4,000円(税別)
3 時間コース 5,000円(税別)

 

  前払い、ペア割引( 新規設定:2時間吸引

10回 吸引 (1回当たり¥3,000-) 30,000円(税別)
14回 吸引 (1回当たり¥2,857-) 40,000円(税別)
ペア割引(お2人で吸引に来店すると) 3,000円/人(税別)

 

(※ 4)水素水濃度をお知りになりたい方は吸引時にお持ち下さい、無料で還元濃度(ORP値:酸化還元濃度)を測定致します。

「 水 素 吸 引 療 法 」の 頻 度と目 安

適用症と水素吸引頻度一覧表