お客様の声、体験談

現在、「水素ガス吸引療法」に取り組んでいられる患者様方のご病気

・悪性腫瘍(乳がん・大腸がん・糖尿病・肺がん・肝臓がん・直腸がん・肺がん・子宮体癌など)

・抗がん剤治療による副作用の軽減

・糖尿病

・前立腺肥大

・腎不全(透析をされている方)

・痛風 (吸引期間:約1週間)・糖尿病(軽度:約1か月、重度:約3か月)

・アトピー性皮膚炎

・ストレスによる疲労

以下に開発者、高藤恭胤のがんの種類別治癒の実例、高藤式「水素吸引療法」により緩解された患者様の体験談、声をご紹介いたします。

前立腺癌

前立腺癌は、忍び寄ってくるガンです。
痛くもかゆくもありません。
気が付いてみると、前立腺癌になっていたというものです。
つまり、初期には、あまり症状が無くても、進行するとリンパ腺や骨に転移して、痛みをともなうようになります。
前立腺癌は、PSA 腫瘍マーカーが上昇することが知られています。
PSA腫瘍マーカーが4以上がガンと判断します。
ある程度ガンが大きくなると尿道を圧迫するようになり、前立腺肥大症と同じように排尿障害が出現します。
治療には、内分泌療法、手術療法、放射線療法、病期別治療法がありますが、いずれも2年以上の治療効果を期待するのは難しいのが現状です。
しかし、水素吸引療法は、痛みも無く、穏やかに確実にPSA数値を0.1 以下にします。
大体 6ヶ月は 毎日水素吸引をしなければならないと思ってください。
水素ガス吸引方法は、1日 2時間 × 2回
朝と夕方 2回吸引することをお勧めします。
出来れば、フリーダム株式会社が販売している ホワイトハイドロゲンという、水素カプセルを併用すると良いでしょう。
ホワイトハイドロゲンは、1日4回 4カプセル摂取することになります。
摂取方法は、朝 食事の前、昼 昼食の前、夕食の前、寝る前の4回です。
1回 1カプセル摂取します。
例えば、PSA数値が 125あったとします。
1ケ月目は、変化がありません。2カ月目から 急激に反応を始めます。
2ケ月目からPSA数値が100となり、3ヶ月目は、50、4ヶ月目 30、5ヶ月目 10、6ヶ月目 0,5以下になります。
7ヶ月目に入るころには、0,05となります。
既に、私の指導で完治した人は、100%です。
やはり、本物の高藤式水素ガス吸引装置は、効果が違います。

2018.1.30 高藤恭胤

 

55才 男性 痛風 尿酸値 8.7

毎日の晩酌から抜け切れず、休肝日も分かっていながら飲酒を続け、11月のある日足先をテーブルの角にぶつけました。

指の根本はみるみる腫れあがりました。翌日にはさらに晴れ上がり痛くてまともに歩けなくなっていました。

外科で見てもらうとなんと痛風でした。

友人から聞いていた水素吸引に行きました。それほど期待もせず会社帰りに3日程通うと腫れが引き

どくとくなうずうず感もなくなりました。

病院から頂いた薬もやめ5日ほど吸引して後、同じ病院で血液検査を行ったところ

尿酸値が6.7に下がっていました。

12月に入り、表現が悪いのですが解放された感じです。

 男性 83歳 前立腺癌(ステージ4

  2015年に前立腺がんと診断を受ける。がんは全身の骨髄、リンパに転移していました。ホルモン療法を続けましたが、徐々に体調不良となり副作用に苦しむ。

2015年11月、人づてに「水素吸引療法」を知る。ENEL-02による3ヶ月間の「水素ガス吸引療法」開始、1週間後排尿管理が出来るようになり、食欲も出だす。

1か月目、水素吸引の合計時間193時間(1日平均6時間46分)、11月30日の血液検査で腫瘍マーカーのPSA値が0.008以下(検出限界値以下)となる。

2か月目の12月の水素吸引の合計時間178時間(1日平均6時間14分)、12月末の血液検査もPSA値0.008以下を継続。

2016年1月の水素総吸引時間152時間53分、PSA値0.008以下継続。2月に再検診を受け前立腺ガン克服を担当医から告げられる。2017年 11月 現在 PSA値0.008以下を継続

 

 

 

2016年6月、当センターを開業。

現在、週に2~3日水素吸引を行っています。医療機関のデータ、水素吸引療法の仕方は来所の方に公開中 !

脳腫瘍 K.F 70  男性

 

2013年4月精密検査で脳腫瘍の診断を受ける。

 

2013年8月より水素吸引開始、2014年4月腫瘍消滅する。

 

大腸ガン  T.A 65  校長先生 

入院・退院を繰り返していました。生徒からも大丈夫ですかと聞かれるのが辛かった。

CEA 腫瘍マーカーが、 2012.9.28->15.2  10.26->8.7  11.8->5.2   2013.1.20->4.0 平常値にきました。

 体調もバッチリ 出張の疲れもありません。 信じられません! 高藤先生ありがとうございました。

男性 70歳 肺がん(ステージ3

2年前に肺がんと診断され、抗がん剤治療を受けていましたが、抗がん剤を投与されるたびに副作用に苦しみ

、医師の治療に疑問を持つようになりました。そんな時、運よく水素吸引療法を知り、

半信半疑で健康支援センターに通うようになりました。療法前は夜に3回ほどトイレに通っていましたが、

吸引後はトイレに行くこともなくなり朝までぐっすり眠れました。今は元気になり、病院へは検査のみ、薬も一切飲んでいません。

すい臓ガンで、小水が出ない人に良報!

水素パウダーをカプセルに 0.25gを入れ 浣腸のように、肛門に挿入しました。

1日 3回 2日目に変化が起こりました。 ゆっくり 尿が出始めたのです。

お医者さんもビックリです。 信じられないと病院内は歓喜で満ち溢れました。

また、一人命を救いました。  2012.3.3

女性 20代 慢性疲労

昨年10月から当「健康支援センター博多」にて水素吸引療法開始。それまで他の水素サロンにて数回の吸引経験あり。以下、経験談です。

①水素吸引後、体中がスッキリし疲労が消えた

②体の慢性的な痛みが消えた

③仕事中、物忘れがひどかったが水素吸引を始めて集中力が付き、ミスの回数の減少を実感。

現在、定期的に水素吸引に通っておられます。

2017.2.5

40歳 薬剤師 重度アトピー性皮膚炎

以下、本人弁。

「健康支援センター博多」で水素吸引する前後の違い

①皮膚のバリア機能が明らかに上向いた

②陽転反応はとても苦しく、ひどい方は専門医に相談するとよい

③吸引中の変化

呼吸法を幅広く実施。水素を体内に取り込めた感触あり。カプセル(ホワイトハイドロゲン)も併用する。

入浴にも時間をかけ皮膚のバリア機能の強弱、体調変化を実感。

④最初の頃と連続吸飲後の変化

赤ら顔(アトピー性皮膚炎)とうつ状態の改善を明確に意識した。対策をとれる余裕が出来た。

きちんとステップを踏めば治癒すると思う。自分でアドバイス出来ることは応援します。

「水素吸引療法」には不思議な魅力が感じられます。

 2017.2.5                 薬剤師 ・・ ・・

余命を宣告された乳ガンの患者様

健康支援センター本部のお客様

乳がんで余命2ケ月の患者様 仕事忙しく、責任感の強い人です。乳がんの進行が早く、もう、人生あきらめておられましたが、

知人の紹介で来店され、水素吸引の説明をされて頂き、水素吸引されることになりました。とりあえず3日間 毎日3時間吸引され

、初日で身体か軽くなるのが感じられ、 2日目で、お小水が大量に出始め、乳がんのがんの位置が動くのを感じられました。

3日目で、身体のだるさが無くなりましたので、いっそのこと、レンタルを決意されました。

そして、毎日 水素吸引されることになり、みるみる内にがんの位置が表面に現われ、 ひと月でカサブタ状態になり、

40日辺りからボロボロ取れはじめ、2ケ月目には体調もよくなり、3ケ月で通常勤務できるようになられました。

今では、軽くお酒も頂けるようになられました。

卵巣がんが消えた!

大阪/宝塚の S.T 49歳    年々増加しつつあるガンの一つです。 初期にはほとんど症状が出ない。成人女性の正常卵巣の大きさは、親指の頭くらい、 子宮の左右についています。 今から6ヶ月前 卵巣ガンを発見 早期発見である。 卵巣ガンの治療は、手術療法、化学療法、放射線療法がおもなものですが、中心となるのは 手術療法と化学療法です。 医者は、早期発見だから手術療法を進められたが、しかし、彼女は、これを拒否! 何故なら、水素療法を知っていたからである。 彼女は、水素吸引装置 ENEL-02 を借りて、毎日吸引 1日 約2時間~3時間 6ケ月 吸引し続けた。そして昨日 (2013.4.30) 病院に行きCTを受けた。 すると、医師が、「あれ~! 無くなってる。」「おかしいな~」 彼女は、腹の中で「くくく・・・」と笑いを抑えながら、病院を退出した。 この6ケ月 彼女は、水素吸引療法に全てをかけ 水はRed Hydrogenの水を飲み 寝る前は、White Hydrogenを1カプセル飲んで、ガンと闘い、遂に勝ったのだ! オメデトウございます。 私も本当に嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

肺がんに水素吸引が有効が実証されました!

 自由ヶ丘セミナーでの医療報告 By Dr.Fujita. Writing By Dr.Takafuji. 悪性腫瘍には、上皮性と非上皮性があります。

上皮性が、一般にガンと呼ばれているのもで、非上皮性 は、肉腫、白血病を示します。 良性腫瘍は、イボ・線維腫を示します。

悪性腫瘍は、不死化、無限増殖をします。 無限増殖を起こすのは夜中なのです。

夜中にテロメラーゼ(酵素)が増殖するのでガンが活動します、この時、水素吸引をすると増殖を抑えることができるので

ガンを抑制することが出来るのです。

時間帯は、PM 10:00 ~ AM 2:00(シンデレラタイム)水素効果が 発揮できる時間帯です。

実は、この時、抗がん剤を投与すると抗がん剤の効果はあるのです。 この時の抗がん剤は、サルファ剤(Sulfa drugs)、

ST合剤が良いとされています。

抗がん剤を使用する時を医師は知ってても、看護師の責任問題があるので昼間しか抗がん剤の投与をしないのです。

これが、新事実です。 だからといって、抗がん剤を使用しなくても、夜間水素吸引すると効果があるのです。

  肺ガンの患者さんの場合  レントゲンではなく、CTを撮ります。 CTの後 気管支鏡を使って検査をし、BAL を行います。

BALとは、生理食塩水を投入して、組織を採取し、組織に合った抗がん剤による治療を行います。

この治療法が最先端治療法なのですが、非常高額で、拘束されて痛くて苦しいのです。

  こんな思いをしなくても、水素吸引療法で治癒させることができるのです。 3ケ月で治癒できるのですから、水素吸引は安価で楽ですよね。

以下の方々は高藤式水素ガス吸引はテキメンです

 肝臓の検査値(γ-GTP、GOT等数値)が大きく炎症を起こしている方

 尿酸値が高く、痛風の方

 ストレスに伴う慢性疲労の方

その他多くの体験談こちらからご覧いただけます